日別: 2020年3月3日

2020年3月3日-2 花粉情報

本日は多彩な花粉が認められ、スギ花粉184.6個/cm2、ヒノキ花粉は0.3個/cm2(初観測)、その他の花粉が3.3個/cm2(ハンノキ0.6個、シラカンバ1.2個、オオバシャブシ0.6個、不明0.9個/cm2)でした。オオバシャブシも初観測でした。

予想通り、その後も飛散数の記録は上昇を続け、午後5時過ぎから減少しました。プレパラート交換時には小雨が降り出していました。
昨日はほぼ一日雨(ほぼ霧雨で雨量は2mm、日照時0時間)、気温が下がり(平均7.3℃、最高11.2℃)、平均湿度94%、最小湿度65%のジメジメした一日でした。それでもスギ花粉は観測されました。今後、増えそうな状況でした。

1視野に多数認めるスギ花粉

7角形の花粉

シラカンバ花粉

ヒノキ花粉(中央)

5角形の花粉

花粉自動計測器(KH-3000):測定値68.0個/m3/時


2020年3月3日-1 花粉情報

速報:本日は朝から良く晴れました(雨上がり)ので、昼前からKH-3000の測定値が急激に上昇しました。

今後さらに増える可能性があります(シーズンのピークに向かう)。吸入防止に最大の対策(不要不急の外出を避け、外出時はマスクを着用、花粉を感じたら一旦建物の中に避難してください。)を心がけてください。