カテゴリー: 未分類

2022年5月25日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/25 計(5/23〜5/25)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 5.2 44.3
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 0.0
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 4.9 16.4
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.6 3.3
ニレ科(ケヤキ) 0.0 0.6
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 2.2 7.1
合計 13.0 72.0

日中は晴れて、南寄りの風が吹きました(3〜5m/s)ので、日差しがある日中は気温が上昇しました(13時:27.0℃)。観測された花粉はマツ科とブナ目が大半でした。当院のKH3000の測定値は、0.0個/m3・時(少ない)、午前中は0.0個/m3/時(少ない)、午後は0.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月25日-1 花粉情報

晴れて南風が吹き(4〜6m/s)、気温が昨日より急上昇(午前3時:19.0℃)、昼前には気温が26.9℃まで上昇しました。KH3000は午前中0.0/m3・時(少ない)でした。

湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月24日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/24 計(5/23〜5/24)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 30.2 39.1
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 0.0
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 9.0 11.8
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.9 2.7
ニレ科(ケヤキ) 0.6 0.6
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 4.0 4.9
合計 44.8 59.0

日中は晴れて、南寄りの風が吹きました(3〜5m/s)ので、日差しがある日中は気温が上昇しました(12〜14時:25.0℃)。多くの花粉が観測されましたが、マツ科とブナ目が大半でした。当院のKH3000の測定値は、0.2個/m3・時(少ない)、午前中は0.3個/m3/時(少ない)、午後は0.2個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月24日-1 花粉情報

未明に一時曇りましたが、明け方には晴れ、風がほとんど吹かず(0〜1m/s)、気温は昨日より高く(午前2〜3時:17.5℃)、昼前には南風が吹き、気温が上昇しました。KH3000は午前中0.3/m3・時(少ない)でした。

温湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月23日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/23 計(5/23〜5/23)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 8.3 8.3
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 0.0
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 2.8 2.8
イネ科(カモガヤ、イネ他) 1.8 1.8
ニレ科(ケヤキ) 0.0 0.0
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 0.9 0.9
合計 14.2 14.2

日中は晴れて、北寄りの風が吹きましたが(3〜5m/s)、日差しがあり、気温は上昇しました(24.0℃)。当院のKH3000の測定値は、0.1個/m3・時(少ない)、午前中は0.1個/m3/時(少ない)、午後も0.1個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月23日-1 花粉情報

未明に雨が止み、明け方には晴れました。朝は弱い北風(2〜4m/s)でしたが、気温は昨日より高く(午前5〜65時:17.0℃)、暖かい午前中でした。KH3000は午前中0.1/m3・時(少ない)でした。

湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月22日-3 花粉情報

週間の花粉飛散状況

種別 観測期間
5/16〜5/22 昨年(5/17〜5/23)
スギ 0.6 0.9
ヒノキ 0.6 0.9
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 42.8 11.5
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 2.4 1.8
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ) 42.8 10.5
イネ科(カモガヤ、イネ他) 3.9 1.5
ニレ科(ケヤキ) 3.7 0.3
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 20.6 23.2
合計 118.6 50.6

週間の飛散状況は昨年同期と同様にマツ科、ブナ科の花粉が多く観測されました。


2022年5月22日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/22 計(5/16〜5/22)
スギ 0.0 0.6
ヒノキ 0.0 0.6
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 1.2 42.8
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 2.4
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 1.2 42.8
イネ科(カモガヤ、イネ他) 1.2 3.9
ニレ科(ケヤキ) 0.6 3.7
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 1.9 20.6
合計 6.2 118.6

日中は晴れて、北寄りの風が吹きましたが(3〜5m/s)、日差しがあり、気温は上昇しました(25.0℃)。当院のKH3000の測定値は、0.0個/m3・時(少ない)、午前中は0.0個/m3/時(少ない)、午後も0.1個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月22日-1 花粉情報

未明に雨が止み、明け方まで曇りでしたが朝には晴れました。風が弱い北風(2m/s)、気温は低く(午前3〜5時:15.5℃)、やや肌寒い朝でした。日中は晴れて、気温も上昇しました。KH3000は午前中0.0/m3・時(少ない)でした。

湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月21日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/21 計(5/16〜5/21)
スギ 0.0 0.6
ヒノキ 0.0 0.6
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 5.6 41.6
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 2.4
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 5.2 41.6
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.0 2.7
ニレ科(ケヤキ) 0.0 3.1
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 2.5 18.7
合計 13.3 112.4

未明まで曇り、一時大雨が降り、明け方から朝は風が弱く(2〜4m/s)、気温が高く(午前4〜6時:20.0℃)、日中はむしろ上昇せず、時々強い雨が降りました。当院のKH3000の測定値は、0.0個/m3・時(少ない)、午前中は0.0個/m3/時(少ない)、午後も0.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月21日-1 花粉情報

未明まで曇り、一時小雨が降り、明け方から朝は風が弱く(2〜4m/s)、気温が高く(午前4〜6時:20.0℃)、日中はむしろ上昇せず、曇りが続きました。KH3000は午前中0.0/m3・時(少ない)でした。

湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月20日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/20 計(5/16〜5/20)
スギ 0.3 0.6
ヒノキ 0.3 0.6
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 19.1 36.0
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 1.2 2.4
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 11.7 36.4
イネ科(カモガヤ、イネ他) 1.2 2.7
ニレ科(ケヤキ) 0.3 3.1
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 2.0 16.2
合計 35.8 99.1

朝まで良く晴れて、日中は気温が上がり(午後1時:25.0℃)、昼前から曇りましたが雨は降りませんでした。当院のKH3000の測定値は、0.2個/m3・時(少ない)、午前中は0.2個/m3/時(少ない)、午後も0.3個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月20日-1 花粉情報

未明には晴れて、明け方から朝は風がなく(0m/s)、気温が高く(午前4〜5時:17.5℃)、日中はさらに上昇する気配で、昼前には24℃を超えました。KH3000は午前中0.2/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月19日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/19 計(5/16〜5/19)
スギ 0.3 0.3
ヒノキ 0.3 0.3
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 15.1 16.9
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.6 1.2
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 16.7 24.7
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.9 1.5
ニレ科(ケヤキ) 1.9 2.8
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 6.8 14.2
合計 42.6 63.3

一日良く晴れて、日中は気温が上がり(午後1時:25.5℃)、午後はやや強い南風が吹き、本日は花粉が飛散しました。当院のKH3000の測定値は、0.8個/m3・時(少ない)、午前中は0.8個/m3/時(少ない)、午後も0.8個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月19日-1 花粉情報

昨夜に引き続き晴れて、午前中は風も弱く(0〜2m/s)、気温はやや高く(午前3〜4時:15.5℃)、日中は上昇する気配で、昼前には24℃を超えました。KH3000は午前中0.8/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月18日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/18 計(5/16〜5/18)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 0.6 1.8
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 0.6
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 6.8 8.0
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.6 0.6
ニレ科(ケヤキ) 0.3 0.9
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 4.3 7.4
合計 13.9 20.7

未明に晴れて、そのまま一日晴れて、日中は気温が上がり(午後3時:24.5℃)、南風が吹き、暖かでした。花粉は本日も少なく、当院のKH3000の測定値は、0.2個/m3・時(少ない)、午前中は0.1個/m3/時(少ない)、午後もは0.3個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月18日-1 花粉情報

昨夜の曇りは未明には晴れ、以後晴れて、朝はほとんど風が吹かず(0〜1m/s)、気温は昨日と同じ(午前3〜4時:14.5℃)でした。KH3000は本日も午前中0.1/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月17日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/17 計(5/16〜5/17)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 0.3 1.2
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.6 0.6
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 0.3 1.2
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.0 0.0
ニレ科(ケヤキ) 0.3 0.6
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 1.9 3.1
合計 3.4 6.8

午前中は曇り、気温は低いままでした(15.0℃)。昼過ぎから小雨が夕方まで続き、夜再び曇りとなりました。花粉はほとんど観測されず、当院のKH3000の測定値は、0.1個/m3・時(少ない)、午前中は0.2個/m3/時(少ない)、午後は0.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月17日-1 花粉情報

未明から曇りが続き、午前中はほとんど風が吹かず(0〜1m/s)、気温は昨日と同じ(午前2〜6時:15.0〜16.0℃)でした。KH3000は午前中0.3/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月16日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/16 計(5/16〜5/16)
スギ 0.0 0.0
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 0.9 0.9
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 0.0
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 0.9 0.9
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.0 0.0
ニレ科(ケヤキ) 0.3 0.3
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 1.2 1.2
合計 3.4 3.4

午前中は雨、気温は低いままでした(15.0℃)。昼過ぎに雨が止みましたが晴れることはなく、曇りが続き、気温も低いままでした。花粉はほとんど観測されず、当院のKH3000の測定値は、0.0個/m3・時(少ない)、午前中は0.0個/m3/時(少ない)、午後も0.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月16日-1 花粉情報

未明には一時雨が止み曇りでしたが、午前中はほぼ雨、弱い北寄りの風が吹き(2〜3m/s)、気温が下がりました(午前2〜5時:15.0℃)。KH3000は午前中0.0/m3・時(少ない)を記録、花粉の飛散はなかったようです。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入る(6月上旬の予報)と多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月15日-3 花粉情報

1週間の飛散数(昨年との比較)

種別 観測期間
5/9〜5/15 昨年(5/10〜5/16)
スギ 0.6 0.0
ヒノキ 0.0 0.9
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 63.8 66.4
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 4.5 0.3
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 63.8 9.3
イネ科(カモガヤ、イネ他) 7.0 1.5
ニレ科(ケヤキ) 14.5 1.5
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 47.5 213.9
合計 201.2 293.8

この1週間はマツ科とブナ科の花粉が数多く観測されました。特にマツ科花粉は本日急増しました。


2022年5月15日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/15 計(5/9〜5/15)
スギ 0.0 0.6
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 54.9 63.8
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 1.5 4.5
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 21.6 62.6
イネ科(カモガヤ、イネ他) 2.5 7.0
ニレ科(ケヤキ) 5.6 14.5
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 25.3 48.8
合計 111.4 201.8

一日曇りが続き、気温は低いままでした(17.0〜19.0℃)。夜になり一時小雨が降りました。花粉は、極めて多くの花粉が観測され、特にマツ科とブナ科の花粉が目立ちました。

当院のKH3000の測定値は、落下法によるスギ、ヒノキの観測数と良く相関しています。本日の測定値は1.2個/m3・時(少ない)、午前中は1.7個/m3/時(少ない)、午後は0.7個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月15日-1 花粉情報

未明には雨が止み、午前中は曇り、弱い北寄りの風が吹き(3〜4m/s)、気温が下がりました(午前6時:17.0℃)。KH3000は午前中1.7/m3・時(少ない)を記録、スギ、ヒノキ以外の花粉が少し飛散したようです。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入ると多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月14日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/14 計(5/9〜5/14)
スギ 0.3 0.6
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 1.2 8.9
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.3 3.0
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 5.2 41.0
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.0 4.5
ニレ科(ケヤキ) 0.3 8.9
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 2.2 23.5
合計 9.6 90.4

未明に一時曇るも午前中はほぼ雨でした。午後は曇り空が続き、いっとき日差しが見えました。気温は比較的高いままでした(20.5〜25.5℃)。

当院のKH3000の測定値は、落下法によるスギ、ヒノキの観測数と良く相関しています。本日の測定値は0.5個/m3・時(少ない)、午前中は0.0個/m3/時(少ない)、午後は1.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月14日-1 花粉情報

未明には一時雨が止み、明け方から再び雨が降り、午前中はやや強い南風が吹き(6〜12m/s)、気温が高く、蒸し暑い夜でした(午前5時:20.5℃、湿度94%)。KH3000の記録数は午前中0.0/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差、湿度差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入ると多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月13日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/13 計(5/9〜5/13)
スギ 0.0 0.3
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 0.0 7.7
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 2.7
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 0.0 35.8
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.0 4.5
ニレ科(ケヤキ) 0.0 8.6
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 0.6 21.3
合計 0.6 80.8

昨夜から雨が降り、そのまま夜遅くまで降り続きました。1日雨が降り続いたのは、4月3〜4日以来です。気温は比較的高いままでした(18〜20℃)。

当院のKH3000の測定値は、落下法によるスギ、ヒノキの観測数と良く相関しています。本日の測定値は0.0個/m3・時(少ない)、午前中は0.1個/m3/時(少ない)、午後は0.0個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月13日-1 花粉情報

未明から雨が降り続き、風が弱く(0〜2m/s)、気温が高いままの蒸し暑い夜でした(午前1〜6:18〜18.5℃、湿度98%)。KH3000の記録数は午前中0.1/m3・時(少ない)でした。

ここ数日寒暖差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入ると多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月12日-2 花粉情報

種別 観測期間
5/12 計(5/9〜5/12)
スギ 0.0 0.3
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 0.3 7.7
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.0 2.7
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 2.8 35.8
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.6 4.5
ニレ科(ケヤキ) 0.9 8.6
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 1.9 20.7
合計 6.5 80.2

昼過ぎから雨が降り、そのまま夜遅くまで降り続きました。気温は比較的高いままでした。

当院のKH3000は、落下法によるスギ、ヒノキの観測数と良く相関していました。本日の測定値は0.2個/m3・時(少ない)、午前中は0.2個/m3/時(少ない)、午後は0.3個/m3/時(少ない)でした。


2022年5月12日-1 花粉情報

未明から明け方まで晴れ、朝から曇り、風がなく(0〜1m/s)、気温が上がって蒸し暑い夜でした(午前2〜4:18℃、湿度92〜94%)。昼前には雨は降り出しませんでしたが、KH3000の記録数は減少して、 本日、KH3000は午前中0.2/m3・時(少ない)を記録しました。

ここ数日寒暖差の激しい天候が続いています。このまま気温の上昇が続き、梅雨に入ると多くの皆様が衣替えを行うと思います。衣替えは転居、大掃除と並んで室内塵アレルギー悪化の契機となりますので、行う場合は室内塵に対する吸入防止対策を十分に施して下さい。


2022年5月11日-2 花粉情報

 

種別 観測期間
5/11 計(5/9〜5/11)
スギ 0.0 0.3
ヒノキ 0.0 0.0
マツ科(アカマツ、クロマツ他) 1.9 7.4
カバノキ科(ハンノキ、シラカンバ他) 0.6 2.7
ブナ科(コナラ、クヌギ、クリ他) 5.2 33.0
イネ科(カモガヤ、イネ他) 0.3 3.9
ニレ科(ケヤキ) 0.9 7.7
その他(イチョウ、クルミ他を含む) 3.1 18.8
合計 12.0 73.7

明け方まで雨が降り、その後昼前まで曇り空が続きましたが、その後晴れて気温は上がり、日中は22.0℃を記録しました。昨日同様に、落下花粉は少ない一日でした。

本日の測定値は0.9個/m3・時(少ない)、午前中は1.4個/m3/時(少ない)、午後は0.3個/m3/時(少ない)でした。当院のKH3000は、落下法によるスギ、ヒノキの観測数と良く相関しています。