月別: 2018年11月

2018年11月16日 花粉情報

本日は晴れましたが、大変寒い朝で始まり、一日ほぼ寒さが続きました。プレパラートは大変綺麗で風が弱かったことが伺われます。

花粉は、スギ、ヒノキ、その他全て0.0/cm2でした。やはり、気温が低いと花粉は飛散しないようです。


2018年11月15日 花粉情報

本日は久しぶりに晴れましたが、朝は大変寒く花粉が飛散するような気温ではありませんでした。

日中はやや暖かくなりましたが、スギ、ヒノキ花粉は0.0個/cm2、でした。その他の花粉も0.6個/cm2しか観測されませんでした。


2018年11月14日 花粉情報

深夜に小雨が降りましたが、その後曇り空が続き、午後から晴れました。
気温が急に下がり夜は大変寒い夜になりました。

スギ花粉シーズンに「雨上がりは花粉が飛ぶ」という傾向がありますが、この傾向は時期を限らないようで、本日もスギ花粉1.5/cm2、その他の花粉6.8/cm2観測されました(内4.6/cm2はマツと思われる花粉でした)。

スギ花粉


2018年11月13日 花粉情報

本日は日中よく晴れました。午後からはやや曇りましたが雨は降りませんでした。晴れると僅かですが花粉が観測されます。

スギ花粉0.3個/cm2、その他(マツ?)1.5/cm2でした。晴れると僅かですが、スギ花粉が飛散するようです。

スギ花粉

マツに似た花粉


2018年11月12日 花粉情報

朝は大変寒く日中は良く晴れました、その後曇り空になったりしましたが、夜の方が暖かな感じでした。月曜日のプレパラートとは思えない程汚れが少ない状態でした。また、花粉も全く観測されませんでしたので、ほとんど風が吹かなかったのかも知れません。


2018年11月11日 花粉情報

雨は夜のうちに上がり、曇りから穏やかに晴れた1日でした。

日曜日で車が少なくいつも通りプレパラートは大変綺麗で、スギ花粉0.3個/cm2、その他(マツ) 0.3/cm2観察されただけでした。


2018年11月10日 花粉情報

日中は晴れましたが、夜は雨でした。本日観測された花粉はマツが1個でした。

当院ではこれまで、11月に花粉の観測を実施したことがありませんので、11月上旬に1.2/cm2のスギ花粉が観測されたことの考察はできません。しかし、恐らく「多く観測されれば、来シーズンは豊作」という意味と思われます。


2018年11月9日 花粉情報

ほぼ1日雨が続き、プラパラートはとても綺麗でしたが、花粉は観測されませんでした。


2018年11月8日 花粉情報

本日も日中は晴れ、夜には小雨となりました。

プレパラートは大変綺麗で、スギ花粉0.3/cm2、その他の花粉1.2/cm2観測されました。


2018年11月7日 花粉情報

昨日続いた雨は未明には上がり、日中はほぼ晴れていました。

気温も上がり、「雨上がりは花粉が飛ぶ」のたとえ通りスギ花粉0.9/cm2、その他の花粉1.2/cm2観測されました。その他の花粉のうち0.6/cm2は松の花粉でした。晴れ間があると直ちにスギ花粉が観測されるのは、来シーズンのスギ豊作をうかがわせます。

スギ花粉

マツ花粉


2018年11月6日 花粉情報

朝は晴れていましたが、次第に曇り午後からは久しぶりに本格的な雨が降りました。
本日も花粉が飛散している可能性が低いので、天気の変化に合わせたプレパラートの交換は行いませんでした。

花粉は観測されず、プレパラートはワセリンが剥がれた部分、ワセリンは残っているものの汚れが目立つ部分(月曜日で交通量が多いため、雨は必ずしも大気汚染を綺麗にしない)、さらに昨日と同じ方法をとったために気泡が入りました。気泡は観測しにくくなるので、極力少なくする工夫が必要となります。

午後からの本格的な雨でワセリンが剥がれ、鏡検は困難な顕微鏡像です


2018年11月5日 花粉情報

一時晴れましたが、小雨と曇りの1日でした。雨でプレパラートのワセリン剥がれていました。このような場合は、カバーグラスに染色液を滴下して上からスライドグラスを被せないと染色液がワセリンとスライドグラスの間に入り込み、鏡検できない事態となります。シーズン中は本日のような天気の日には数回プレパラートを交換するか、染色に気をつける必要があります。

本日は昨日にも増してプレパラートの汚れは少なく綺麗でしたので、一日設置しました。勿論、花粉は観測されませんでした。


2018年11月4日 花粉情報

曇りからしばらく弱い雨が降りました。気温が上がらず寒い1日でした。
昨日同様にプレパラートは綺麗でしたが、雨、風の影響でプレパラート上のワセリンは波状に剥がれていました。飛散期に本日のような天気の変化があると観測数にやや影響があると考えられます。当院では、大きな天気の変化が考えられる場合は、その都度プレパラートの交換をしています。

本日は、スギ花粉、ヒノキ花粉は0個/cm2で、その他の花粉が0.3個/cm2観測されました。

強い雨が降るとプレパラートのワセリンが剥がれ、観測数に影響します。


2018年11月3日 花粉情報

晴れ一時曇り、朝晩は気温が下がりましたが、風が弱く日中は暖かな1日でした。
週末で午後は車も少なく兎に角プレパラートの汚れがなく綺麗な鏡検像でした。花粉は観測されませんでした。