当院の新型コロナウイルス(COVID-19)に対する院内感染対策について

 患者様の安心と安全を第一に考えて、当院では感染初期から院内対策を新型コロナウイルス感染症協力病院の対策を参考にしながら診療してきました。
以下に当院の取り組みをまとめました。
 発熱、咳などの風邪症状や、嗅覚・味覚異常のある患者様は、直接のご来院がお控えください。事前にお電話(03-3491-2822)でお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。
 当院は、新型コロナウイルスに対応可能な隔離スペースがありません。そのため、新型コロナウイルス感染が疑われる場合には検査を行なっておりません。疑い例の患者様は東京都の「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。専門の医療機関が紹介されますので、勧められた病院へ受診ください。

・来院された患者様には、受付で体温測定と問診票のお願いをさせていただいています。
  サーモグラフィーを導入しました。 非接触で正確にスクリーニングできます。体温が高いと判断された場合には、通常の体温計で計測をお願いさせていただきます。
・マスクの供給が極めて少ない状況ですが、院内ではマスク着用のご協力をお願いしています。
・入口、診療室前にエタノール消毒液を配備しています。手指衛生のご協力をお願いします。
・院内感染防止のため、十分な換気と必要箇所に対する適宜消毒をしています。
 (ドアノブやエレベーターボタン、待合室ソファーや診察ユニットなど)
  当院は設計上、各部屋に換気システムが設置してあります。換気システムを常時作動の上で、窓やドアの解放などさらに対策を講じています。
・待合室に一定以上の人数にならないように、ご案内を対応させていただきます。ご協力をお願いします。
・あらかじめ院外でお待ちの希望の患者様には、順番前にお電話でのご連絡も対応しています。
・院内感染防止のために、診療スタッフはマスク、アイシールド、ガウン、医療用グローブなどの医療防護具を適切に使用しています。診察器具は汚染防止カバーをかけ、処置の際は手指消毒を徹底しています。
・風邪症状の方のネブライザー治療に関しては休止しています。
・当院かかりつけの患者様には、電話など再診での対応もしています。
 LINEを利用した再診診療も開始しました。
 緑文字部分追記(2020.5.12)

電話、LINEによるオンライン再診診療についてはこちら(クリック)

患者様に安心して受診いただける環境を提供できるように、引き続き努力していきたいと思います。